⚐ リースに込められた想い

 

今年のアドベントのスタートは12月3日。

夜は街の煌めくイルミネーション、

お天気の良い日中は、穏やかな太陽の光を楽しめるシーズンです。

そんな光を集めて

あたたかなアドベントシーズンにしてくれそう、

ガラスのオーナメント6個セット  通常価格¥1,260-を¥480-

ハウス型とドロップ型。

通常価格¥1,260-からプライスダウンでお買い得です。

やわらかな光を集めてキラキラ輝くハンドメイドのオーナメントたち。

仕上がりは一点一点異なり同じものはありません。

ガラスの製造の工程の中でできた小さな気泡が

光の表情をより豊かにみせてくれます。

 

さて、クリスマスディスプレイでツリーと並んで代表的なのがクリスマスリース。

もみの木や松ぼっくり、柊などで作られていたり、

リンゴやシナモンがあしらわれていたりと素材もカラーも様々ですが、

古くから使われているのはモミの木や月桂樹などの常緑樹。

強い生命力の象徴とされる常緑樹は殺菌効果を持ち、そこには魔除けの願いも。

装飾に使用するベルやリボンも災いから守るという意味合いを持ち、

豊作の願いから付ける松ぼっくりやりんごは

神様への捧げものの象徴ともされています。

クリスマスに限らず玄関や窓辺のディスプレイとしてよく見かけるリース。

その発祥は古代ローマ時代。

花や枝、蔓で作った輪を祝い事や葬儀に用いたり、

賞として授けたりしていたことに由来するのだとか。

輪となって途切れることのない、「永遠」を意味するリース。

クリスマスリースには新年の幸福への祈りが込められています。

 

グレイスリースゴールドフォレスト ¥2,160-

Φ24㎝

天然素材、発泡スチロール

背面

ゴールドが散りばめられた天然素材のリース。

光の当たり方で様々な表情を見せてくれます。

ゴールドのカラーが意味するのは

富、豊かさ、高貴さ、希望。 そして

ベツレヘムの星..キリストの生誕を報せる星。

 

 

木の枝を集めてつくられたリース。

クリスマスホーリーリース ¥1,836-

背面

Φ28×11㎝

木、合成樹脂、ドライフラワー

柊の実の赤には

民衆のために血を流したキリストへの敬意が込められるほか、

恵みをもたらす太陽の炎への願いと、大きな愛という意味合いもあります。

.

.

.

.

.

.

.

掛けたり置いたり、横に寝かせたり。

 

こちらは通常価格¥3,240-から50%オフ

ホワイトリース ¥1,620-

背面

Φ30㎝

木、樹脂、ガラス

こちらもベースは木の枝を集めてつくられています。

ホワイトのカラーが表すのは

純粋さ、清らかさ、雪のように真っ白な心。

リーススタンドにディスプレイして楽しむのも。

リーススタンド ¥3,132-

土地や文化が違っても、クリスマスの本来の姿とかけ離れていても、

商業戦略に踊らされていても…( Ꙭ)☆?

誰もが一年を振り返るであろう、そんなシーズンがやって来ます。

その笑顔の中に、感謝の気持ちと

新年へのやさしい想いがありますように…

 

インスタグラムはこちらからご覧いただけます☆

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします✩︎⡱

スタッフ一同

●上記購読するボタンをタップして、お手持ちのスマートフォンに「Push7」というアプリをインストールしてください。 最新記事が届くようになります。※通知を許可に設定してください。アプリは無料で利用できます。