⚐ リースのある暮らし

 

2月4日、今年の立春は

こちら鹿児島でも雪が舞う冷たい日となりました。

February. 4, 2018
城西公園前

春の始まりの日とはいえ暖かい気候はまだ少し先。

本日は、季節を問わず花や実を楽しめる

フェイクグリーンのリースのご紹介です。

 

 

ラベンダーリース  ¥1,836-

コモンラベンダーをモチーフにした

布のリボンがアクセントのリースです。

背面

グリーン部分は合成樹脂、

背面は天然素材を使用。

極めて本物の植物が持つ雰囲気に基いて作られています。

Φ25㎝×17㎝

合成樹脂、ワイヤー、布、天然素材

.

.

.

.

.

.

.

「永遠」を意味する輪を象ったリース。

玄関や扉にリースを掛けるのには、

出掛けて帰宅する=毎回無事に家へ帰ってくる、

という願いと想いが込められているといいます。

掛けたり立てかけたり、横に寝かせて置いたり。

玄関に限らず、リビング、キッチン、トイレや洗面に、

季節を問わず飾れるフェイクグリーンのリース。

.

.

.

.

.

.

.

ラベンダーの花言葉は

「あなたを待っています」「期待」

 

 

ノア箱舟のストーリーで、

洪水のあと戻ってきたハトがくわえていたのが

オリーブの若葉です。

.

.

.

.

.

.

.

これがもととなり、オリーブは

鳩とともに平和の象徴とされています。

 

Olive Wreath  オリーブリース  ¥842-

Φ約20㎝

ポリエステル、発泡ポリエチレンフォーム、ワイヤー、紙

 

背面

.

.

.

.

.

.

.

オリーブの葉、実、枝をハンドメイドで再現した

フェイクのリースです。

やわらかな風合い。

素朴で落ち着いた雰囲気で

場所を選ばずディスプレイして頂けます。

枝の部分がワイヤーになっているので、

広げたり流したり自由に動かして

お好きなニュアンスで飾ってみて下さい。

オリーブの花言葉は

平和、知恵。

輪となって繋がり途切れることのない、

「永遠」を意味するリース。

エントランスに願いを込めて飾ったり

リビングのポイントに使ったり。

その丸いフォルムのグリーンが

空間に優しい印象も与えてくれます。

インスタグラムはこちらから( Ꙭ)

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします✩︎⡱

スタッフ一同

●上記購読するボタンをタップして、お手持ちのスマートフォンに「Push7」というアプリをインストールしてください。 最新記事が届くようになります。※通知を許可に設定してください。アプリは無料で利用できます。