⚐ TORSION ~トルシヨン

 

神秘的な佇まい、程よい存在感。

インテリアに溶け込みやすい透明感とプチプライスが嬉しい、

オブジェのような花器が入荷いたしました。

暑い季節に切り花を楽しむコツもご紹介します☆

 

TORSION ~トルシヨンミニガラス グリーン ¥378-

TORSION~トルシヨンとは、’ねじれ’ のこと。

一つ一つ手作業で仕上げ、

そこから生まれる歪みをいかした

味わいあるガラス製のフラワーベースです。

W8×D6.5×H12㎝ 約200g

口径2㎝ 口径内寸1.5㎝

ガラス

艶のある質感とクールな色合いが

まるで雫のような不思議な佇まい。

ほんのりグリーンですが

光の当たり方で色は微妙に変化します。

気泡や流れ模様などのガラスの風合い。

ぽってりとした愛らしいフォルム。

口が狭いデザインは一輪挿しにも重宝します。

小さな一枝を飾ってみるのも◎。

所々の凹みがしっくり手に馴染みます。

少し厚みのあるガラスを使用し、

ある程度しっかりした重みがあるので

安定感があります(約200g)。

大きな花瓶の花が萎れ始めたら

元気な部分を選びこのサイズの花器へ。

まだまだその花を楽しめますし、

同じ花でも違ったニュアンスで楽しめます。

庭で摘んだハーブや

折ってしまった観葉植物の葉を挿すと

あっという間に根が出てきて、

小さな生命力の強さを感じることも。

切り花の元気がなくなるのがどうしても

早くなってしまう暑い夏。

活ける際、葉を適度に落とすことで蒸れにくく

腐りにくくなり、花持ちが良くなります。

水は毎日替え、茎を洗ってぬめりを取ります。

こまめな水切り(水の中で茎を斜めに切る)で

切り口を清潔に保つのも

花の持ちを良くさせるポイント。

また、茎の部分が多く水に浸かると

腐りやすくなり傷みが早くなる為、

花瓶の水はたっぷりではなく

控えめ(3~5㎝)にするのがベストです。

ダイニングやキッチン、玄関やニッチで、

季節の花やグリーンを活けたり、

アート感覚でそのままディスプレイしたり。

窓辺で光を浴びて変わる表情を楽しんでみるのも。

朝、水を替えるちょっとの余裕と心掛けが、

一日の色々へ繋がるのかもしれません…( Ꙭ)

インスタグラムはこちらから★

ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします✩︎⡱

スタッフ一同

●上記購読するボタンをタップして、お手持ちのスマートフォンに「Push7」というアプリをインストールしてください。 最新記事が届くようになります。※通知を許可に設定してください。アプリは無料で利用できます。